本日開催です、新規のブルース・セッション@千葉・Livehouse Ringo!

ハウスバンドのリズムセクションは、ToGo(a.k.a丸ちゃん、b)、近藤圭介(dr)。お店は食べ物は出ないので、持ち込みも可です。飲物はオーダーしてください。なお、店内は完全禁煙です。歌や楽器の細かいニュアンスまで感じ、表現する事の出来るセッションにしたいです。ガサツなのはNGでお願いします。皆で千葉のブルースのレベルを上げられるセッションにしましょう!

4月2日(土)19時スタート
(18時30分オープン、24時まで音出し可)
チャージ 1,500円(1ドリンク付)

Livehouse Ringo
千葉市中央区新宿2-11-1 第四藤やビル2階

場所は千葉中央駅そばの、3年前までは倶楽部ルックが入っていた所です。JR千葉駅方面からは徒歩10分。そごう本館とジュンヌの間の道を新宿小の前を通ってサンクスを超えた次の交差点(千葉中央駅入口交差点)、1階が「まるから(旧・辛辛)」のビルの2階。階段上がって左側最初のドアをお入りください。京成千葉中央駅からはバスターミナルからまっすぐ駅を離れるように歩いて2〜3分です。

御礼とご案内

160328自分のやBuddy'sのセッション、邪夢のラスト・セッションと続き、すっかり遅くなりましたが、先週水曜日のブルヒ・ワンマンにご来場いただいた皆様、ありがとうございました!ひと月ほど前にああでもないこうでもないといじっている内、突然気持ち良く歌い出したこのストラトで今回やってみましたが、いかがでしたでしょうか?バンドの皆んな、兵頭さんの毎度のサポートにも感謝です。

さて、今週末は新規のブルース・セッション開催です!

4月2日(土)19時スタート(18時30分オープン、24時まで音出し可)、場所は千葉中央駅側の以前倶楽部ルックだった所で、現在「Live House Ringo」と言う新しいお店です。1階に辛辛の入っているビルの2階にあります。

チャージは1ドリンク付きで1,500円。食べ物は出ないので、持ち込みも可です。飲物はオーダーしてくださいねー。それからお店は完全禁煙です(喫煙は喫煙所にてお願いします)。ハウスバンドは、ToGo(a.k.a丸ちゃん、b)、近藤圭介(dr)。邪夢みたいに一つ一つの音をクリアに響かせて感じる事の出来るセッションにしたいなぁ。ガサツなのはNGでお願いします。皆で千葉のブルースのレベルを上げられるセッションにしましょう!

菊田俊介 船橋・千葉2days、無事終了しました

ご来場いただいた皆様、お世話になったお店の皆様、ありがとうございました!

160123初日の船橋、雪の予報もありましたが天気は崩れずで安堵。満席のお客様を前に緊張感と高揚感の交錯する中での2ステージは、お越しの皆様にも凄く楽しかったと言っていただけたのですが、ステージ上はたぶんもっと楽しかったです(笑)

160124_042日目の千葉は、ライブをワンステージやってその後、お客さんとジャムという流れでしたが、ライブ本編はワンステージながら、実は前日2ステージやった時とそれ程変わらないくらい曲数をやったので、結構お得だったかもです。

そして、菊田さんと一緒に演奏する事は凄く良い経験になると思うので、近隣のミュージシャンにそういう場を提供出来て本当に良かったです。良く一緒にセッションする千葉の皆が、それぞれが普段の自分をしっかり出しながらも更にアグレッシブにプレイしていたのが印象的で嬉しかったです。

160124_02ライブでは両日ともお客さんが皆、目を輝かせ、どんどん菊田さんの演奏に引き込まれていくのをステージから目にし、つくづく凄い人だなと思いながらギターを弾いていました。自分自身は3年前の船橋・月ではあまり余裕がなくて印象に残るようなプレイが出来ませんでしたが、今回は終始ライブを楽しむ事が出来ました。少しは良い印象が残せていたらと思います。またご一緒出来る日を楽しみに、精進していこうと思います。

160124_03_2(余談)
2日目の千葉会場に行く前に、菊田さんがルイジアナ・ギターズにも立ち寄ってくれました。その際、お店にあったGibson '64 ES-335を爪弾いてくれたのですが、味わいのある、かつ色っぽいトーンで歌わせていた事に感動。これまた贅沢な時間でした。

長崎訪問 8/3_1

この日も午前中はのんびり。午後、もちゃき〜氏がホテルに迎えに来てくれ、昼食へGo!

Nagasaki17さて、本日はどこへ、と期待するとホテルとは目と鼻の先の五島うどんの店へ。五島うどんは日本三大うどんの一つという事らしい。私は梅づくしをオーダー。うどん自体にも梅が練り込んであり、梅、とろろ&ウズラの卵、とろろこぶ、のり等のトッピング、あご(とびうお)出汁のおつゆ。これ、とても美味しかったです。おつゆも後引いてついつい飲んでしまいます。オーダー、大成功。近所にこの店があったら、結構な頻度で利用してしまいそう。

食後、街を散策。眼鏡橋を経由して長崎歴史文化博物館へ。 それにしても長崎の町並みって良いなぁ...。

長崎歴史文化博物館
http://www.nmhc.jp/

もちゃき〜氏によって着々と長崎通に仕立てられております(笑)

風間杜夫主演の出島物語を3Dで見る事も出来、立派な博物館でしたが、それだけ色々と展示出来るだけの歴史があるというのが凄い!因に、千葉城/千葉市立郷土博物館で確認出来る限りでは、平家に追われ房総に逃れた源頼朝が、再起して兵を進める過程で千葉を通過するってのが、我が千葉市の歴史上のメイン・イベントです(笑)展示ボリュームも吃驚する程貧相で、私のご先祖様の写真も見られます。

千葉市立郷土博物館
http://www.city.chiba.jp/kyoiku/shogaigakushu/shogaigakushu/kyodo/kyodo_top.html

まあこれとは別に、青葉の森公園内に千葉県立中央博物館があって、こちらは立派なものです。

千葉県立中央博物館
http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/

ひとしきり長崎の歴史を学んだ後、再び長崎の街を歩いてもちゃき〜氏宅へ。この後、もちゃき〜氏の車で外海にドライブです。夕日がとても綺麗で絶景だという話ですが、台風の余波で本日曇天。果たして絶景は拝めるのでしょうか...。

(続く...)

フライング

昨日は天気も良く暖かかったのでその辺りを散策。今週末から亥鼻公園のさくら祭りも始まるってことで、そろそろ桜が花開いてても良いかな〜と亥鼻山へも回ってみる。が、春先取りとはならず。ま〜ったく咲いとりません(涙)

070322_1せっかくなので、小学校の社会科見学か何かで来て以来ウン十年振りで千葉城に入ってみる。入館料たったの60円!中は郷土資料館と上層階にプラネタリウム、そして展望台となっているのですが、入館料に見合ったなかなかにチープな佇まい。平日なら午後3時45分から1回だけ上映されるプラネタリウム(45分間)を観られれば、相当お得感アリか(笑)時間が合わずプラネタリウムは観られなかったので、展望台から50さん夫妻の邸宅を鑑賞してみる(嘘)展望台からも桜が全く咲いていない様子がうかがえました。屋台もまだ準備中。

資料館を見て回っている時に、数年前亡くなったじいちゃんが、見舞いに行った際に病室の窓から千葉城を指差して「これ(側に居たばあちゃんの事)の父親が議員やってた時の写真を貸したものが、あそこに展示されている」と言ってたのを思い出す。で、1階の片隅に見つけました。市制施行時の三役と町会議員とある、これじゃないかと。どれがご先祖様かも分かりませんし、果たしてじいちゃんの話がどこまで本当か分かりませんが・・・。

入館時はなかなかに寂れてるなぁと思った千葉城ですが、入ってみると意外や意外、若いカップルと何組もすれ違い、中には熱く歴史を語る若者までいるじゃないですか。実はナウなヤングのデート・コースだったのね。この何年も私にとっては花見の時に缶ビールをプシュッとやる場所でしかありませんでした。すいません、千葉城!

3/18(日)は「倶楽部LOOK」ブルース・セッション!

070218_6お店はアルコール、ソフト・ドリンク、ちょっとした軽食まで激安価格で提供、「フトコロに優しいブルース・セッション」をモットーに展開中。ハウスバンド完備でどんなレベルの方でも安心してお楽しみいただけると思います。観るだけの方ももちろん大歓迎!皆さんで、千葉のブルース・シーンを盛り上げましょう。よろしくお願いします。

3月18日(日) 午後7時START(午後6時OPEN)
料金はセッション参加者も観るだけの方も1,000円(1drink付)。

Live House 倶楽部LOOK
http://clublook.main.jp/
千葉市中央区新宿2-11-1 第四藤やビル 2階B
Tel.043-204-5569

JR千葉駅方面から来た場合、新宿小を通り過ぎ、サンクスを超えた次の交差点(千葉中央駅入口交差点)、「辛辛」が1階に入っているビルの2階です。ビルの右手に置かれたお馴染みの看板が目印。階段上がって左側最初のドアをお入りください。

ハウスバンド
サイトーG(g/vo)、新婚バタヤン(b)、石井しげじ(dr)

詳細はこちらにもあります。
http://sound.jp/saito_g/session.html

11/19(日)は、NEW!「倶楽部LOOK」ブルース・セッション

Look_map2倶楽部LOOK、新店舗に移って最初のブルース・セッション開催となります。場所は旧店鋪とは同じ通り沿い、JR千葉駅からも京成千葉中央駅からも近くなってます。JR千葉駅方面から来た場合、新宿小を通り過ぎ、サンクスを超えた次の交差点(千葉中央駅入口交差点)、「辛辛」が1階に入っているビルの2階です。ビルの右手に置かれたお馴染みの看板が目印。階段上がって左側最初のドアをお入りください。

11月19日(日) 午後7時START(午後6時OPEN)
料金はセッション参加者も観るだけの方も1,000円(1drink付)。
新店舗になっても引き続きリーズナブルにお楽しみいただけます。

Live House 倶楽部LOOK
http://clublook.main.jp/
千葉市中央区新宿2-11-1 第四藤やビル 2階B
Tel.043-204-5569

ハウスバンド
サイトーG(g/vo)、バタヤン井端(b)、石井しげじ(dr)

詳細はこちらにもあります。
http://sound.jp/saito_g/session.html

旧店鋪よりも若干の音量制限はございますので、ご参加の皆様、ご協力よろしくお願いいたします。ご来場、お待ちしております。

Chiba Blues Festival Vol.3

061010ご来場いただいた全ての皆様、ありがとうございます。

特に私から前売をご購入いただき、ご観覧いただいた皆様、ありがとうございました。拾参社長&ANGAの皆さん、ありがとうございました。主催のSPIDER☆TETSUさん、CHIANGMAIさん、PADDYさん、カメラマンの鯉出さん、ありがとうございました。そして、共演していただいた出演者の皆様、ありがとうございました。

3管編成のホーン・セクション付というゴージャスなバンドで、あの舞台に立てた事は夢のようでした。最後まで夢見心地だったので、はっきり言って本番は地に足が着いていなかったです。素晴らしいメンバーに恵まれ、本当に幸せな時間を過ごす事が出来ました。バンドのメンバーには、心から感謝しています。みんな、本当にありがとう!

ゴールデン進出!

Gogo_1千葉ブルース・フェスでの我々Saito"G" [Blues A Go-Go] Bandの出番予定が午後8時からと決まりました。プログラムのちょうど真ん中に当るので、中だるみする事のないように頑張りたいと思います。手持ちの前売券、残数僅かですがまだ取り扱っております。お値段は1枚3,000円(当日は3,500円/いずれも要1ドリンク・オーダー)。私までご連絡いただければご用意出来ますのでよろしくお願いいたします。

2006年10月9日(月・祝)
17:00 開場 17:45 開演 22:30 閉演
Live House ANGA 千葉市中央区富士見2-16-4 B1F
Tel.043-224-7769 最寄駅/JR千葉駅、京成千葉中央駅

詳細は千葉ブルース・フェス公式ブログをご覧下さい
http://cbluesfes.exblog.jp/

出演順番
1. Ponzura 出演時間 18:00~
http://www.trebly.net/ponzuraindex.html

2. TK & The BLUES BLASTERS 出演時間 18:40~
http://www.geocities.jp/tkbluesblasters/

3. THE SOULDERS 出演時間 19:20~
http://www.geocities.jp/vwd21/public10_html/index.html

4. Saito"G"[Blues A Go-Go]Band 出演時間 20:00~
サイトーG(g/vo)、鈴木裕一(g)、田村奈津子(b/arr)、中山幸也(dr)
ゴージャス・ホーンズ/加藤和昭(tp)、今井明夫(tb)、伊藤雅之(b.sax/fl)
http://sound.jp/saito_g/

5. Smooth Prize 出演時間 20:40~
http://cbluesfes.exblog.jp/4073832/

6. kPod 出演時間 21:05~
http://members3.jcom.home.ne.jp/kpod/

7. SPIDER WALK BLUES BAND 出演時間 21:45~
http://home.att.ne.jp/orange/SWBB/

※出演順番の変更はございません。
※場合により出演時間が多少前後する事もあります。

10/9(月/祝)千葉ブルース・フェスティバル Vol.3

いよいよ明後日に迫りました。千葉ブルース・フェス。

060828_1Saito"G" [Blues A Go-Go] Bandにてやります!3管編成のホーン・セクションをフィーチャーしての夢のステージ。リハでメンバー全員が顔を揃えられたのは一度だけでしたが、バンドの雰囲気が凄く良い感じだったので、当日、きっと楽しいショーをお見せ出来ると思います。私自身、本番がとても楽しみなライブ。この編成でのショーは一回こっきりってのを既に寂しく感じているくらいです。千葉で自分のライブをやるのも実に2年振りってくらいですので、ぜひこの機会をお見逃しなく。何卒よろしくお願いいたします。

2006年10月9日(月・祝) 午後5時30分開演(午後5時開場)
Live House ANGA 千葉市中央区富士見2-16-4 B1F Tel.043-224-7769

詳細は千葉ブルース・フェス公式ブログをご覧下さい
http://cbluesfes.exblog.jp/

Saito"G" [Blues A Go-Go] Band
サイトーG(g/vo)、鈴木裕一(g)、田村奈津子(b/arr)、中山幸也(dr)
ゴージャス・ホーンズ/加藤和昭(tp)、今井明夫(tb)、伊藤雅之(b.sax/fl)


前売券、絶賛発売中!1枚3,000円(当日は3,500円/いずれも要1ドリンク・オーダー)。ご用命は当方まで。

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ