鳥肌立った

一昨日の晩は、四谷ブルーヒートのブルース・セッションへ。地下なので携帯の電波が届かない訳ですが、終了後に地上に上がった途端メールが。某バーで日本シリーズ中継を観戦していた嫁からで、マリーンズの優勝を知らせるものでした。7対7で二日続けての延長戦突入、まではdenovoさんのところにやはり奥様からの途中経過メールが入ってて知ってたのですが、いや〜、鳥肌立ったなぁ。深夜帰宅後、午前2時頃にようやくスポーツニュースでダイジェストを見る事が出来ましたが、優勝の瞬間改めて鳥肌立てちゃいました。

101107で、ブルヒのセッションですが、実は私、初参加でした。KSD氏の仕切り(家まで車で送っていただきありがとうございました)、なっちゃんとのびちゃんがハウスバンドという事で、人見知りの私も何とかなるかと思って行ったのですが、千葉組も結構いたし、久々ににヴぃさんやRockyとも会えたし、件のdenovoさんやマーシーもいたしで問題なしでした。ここ暫く倶楽部ルックのセッションでも低調だし、前日の邪夢でのセッションもどうにもならなくって、自分自身もう終わっちゃってるんじゃないかとちょっと切羽詰まってブルヒに足を運んでみたのですが、これが一転、凄く楽しくやらせてもらいました。いつもは演奏の際に飲酒しないんだけど(直ぐに眠くなる、あるいはやる気が全くなくなる為)、珍しくドーピングして弾いたからか...。いや、いつも同じ環境、同じようなメンバーでのセッションという中で煮詰まってたんだろうなぁ。本当はそういう過酷な環境でも、常に聞かせられるようじゃないといけないんだけど。それにしても、皆良い音出してましたねぇ。新しいブルヒ、良い音してます。初めて観る人も多かったのですが、それぞれがそれぞれに良いパフォーマンスを出して、観てても本当に楽しかったです。画像は、そんなセッションの様子。私の携帯カメラの不鮮明な画像でも、シルエットで誰か分かる方を選んでみました(笑)

出不精を解消して、またたまにはブルヒのセッションにも顔を出したいものです。


6/20(日)は「倶楽部LOOK」ブルース・セッション!

いよいよ日本の初戦ですね。

私はオシムさんのサッカーが世界の舞台でどう花開くか、心底観たかった。残念でしょうがないですよ。日本代表には、どうかあの舞台に立つに相応しい戦いをして欲しいものです。応援してるぞ〜。

Sessionad01週末は恒例のブルース・セッション!倶楽部ルックは、飲食代含め料金もリーズナブル。ハウスバンド付きなのでどんなレベルの方でも安心してお楽しみいただけます。沢山弾きたい方は早めの時間帯が比較的空いていますので、お早めのご来場をお薦めします。観るだけの方ももちろん大歓迎です。

6月20日(日) 午後7時START(午後6時OPEN)
料金はセッション参加者も観るだけの方も1,000円(1drink付)。

Live House 倶楽部LOOK
千葉市中央区新宿2-11-1 第四藤やビル 2階B
Tel.043-204-5569

060717_1JR千葉駅方面からは徒歩10分。そごう本館とジュンヌの間の道を新宿小の前を通ってサンクスを超えた次の交差点(千葉中央駅入口交差点)、1階が「辛辛」のビルの2階。京成千葉中央駅からはバスターミナルからまっすぐ駅を離れるように歩いて2〜3分。ビルの右手に置かれた看板が目印。階段上がって左側最初のドアをお入りください。

ハウスバンド
サイトーG(g/vo)、丸山聡史(b)、石井しげじ(dr)

詳細はこちらにもあります。


始まりましたね。

開幕の朝、テレビのニュースでW杯関連の話題が流れるや、嫁に、「あ〜あ、嫌だな...、これから、毎日、毎日...」と溜め息を漏らされてしまいましたcoldsweats01
サッカー好きには堪らないひと月ですが、付き合わされるだけの人には苦痛でしかないひと月...。

という事で、昨晩は邪夢で10時過ぎまでブルース・セッションを楽しんだ後、ご一緒していた50夫妻のお宅に避難してアルゼンチンvsナイジェリア戦を楽しませていただきました。この間の水曜は、中野ブライトブラウンまでライブを観に来ていただき、さらには家まで車で送ってくださった上、昨晩も遅くまでお邪魔させていただき、ありがとうございます!

件のブライトブラウンでのライブ、中野の強面の皆さんに混ぜていただき、楽しい一夜を過ごさせていただきました。その晩のメンバー、ロッキン以外の皆さんとはお初だったのですが、それぞれがお互いに共通の知人を通してレパートリーだとか人となりだとかをリサーチしてたのが(笑)、面白かったです。ZOOMのQ3って安価な、動画の撮れるレコーダーを数ヶ月前に導入したのですが、この晩もちょっと撮ってみたところ、竹ひご使用をものともせずにご機嫌なビートでぐいぐいと叩きまくるNAVI氏に吃驚して、「ほんとに竹ひごで叩いてるの?」と何度も振り返り確認するオレ、とか、Take-Woo氏の粋なバッキングや豪放なソロに、「い、今、何やった???」と見つめるオレ、とか、いちいちトークにオレを巻き込もうとするロッキンにキレるオレ、とか(笑)まぁ、途中からは正直客席で見てたいと思った程でして。いや、それにしても素晴らしいメンバーとの痛快なライブ、誘ってくれたロッキンには感謝感謝でございます。共演の皆さんも、どうもありがとうございました。もっともっと素晴らしいブルースを聞かせられるようになって、また皆様とご一緒したいものです。一緒にやる中で色々な事を感じ得られた夜でもありました。千葉の仲間がブライトブラウンに足繁く通う理由も良〜く理解出来た一夜でした。聞きに来てくださった皆様も、本当にありがとうございました。

BIG

070512sキャリーオーバー10億円越えと聞き、数年振りにスポーツ振興くじを買いに走りました。当たったら、ゴージャスなブルース・バーを作って皆様に還元いたしますので、応援してください

が、totoが売り出された頃、サッカー好きの私が必死に予想してもちーっとも当たらなかったものが、コンピューターが適当に選んだ予想で当たるとは全く思えません。

天然芝のグラウンドが増える資金にでもなれば、ま、いいか。

ZIZOU.......................

う〜ん・・・・。

予想通りイタリアが優勝したけど、ジズーには最後までピッチに立っていて欲しかったなぁ。あまりに呆気無く悲しい幕引きでした。切れ易いジダンの性格を分かってて、マテラッツィが仕掛けたんだろうなぁ。ぜえ〜ったい許せないような事を言ったに違いない。

それもこれもサッカーだから仕方ないけど、イタリアの選手だって、ジダンに現役生活をあんな形で切り上げさせる事を望んではいなかったと思うし、世界中のサッカー・ファンを落胆させたよなぁ。空気の読めない奴 >>>> マテラッツィ。寂しすぎるよ、ジズー。

寝不足で時差ボケ状態の頭同様気分もすっきりしないけど、頑張って社会復帰しないと・・・。

日本代表

応援しています!
SAMURAI BULU-

・・・・・って

悲しすぎる・・・

仕事場の側にあるセレクト・ショップのウインドウにあった、手書きの貼り紙・・・・・。

FIFA W杯 ドイツ大会

組み合わせ抽選会が行われました。日本は、オーストラリア!、クロアチア!!、ブラジル!!!と同組。ブラジル以外の3チームに等しく決勝トーナメント進出のチャンスありといったところでしょうか。

日韓大会は、ヨーロッパ・リーグが直前まであった為に怪我や疲れでコンディションの調整が出来なかった選手が結構出たように思いますが、ドイツ大会ではそこら辺のスケジュールも多少は上手く調整されるみたいなので、各選手が良い状態で大会に臨んで力を発揮して欲しいと思います。それも含め、ドイツ大会ではどの国もこれまで以上に素晴らしい内容のサッカーを見せてくれそうな予感。期待大です。

半年後、私は約1カ月に渡って使い物にならないであろう事が確実視されております・・・。

千葉ロッテマリーンズ優勝パレード #2

051120_2バスが目の前を通り過ぎるのはあっという間だと思っていたけど、実際、短い時間内に写真撮って声を掛けて手を振ったりで、必死、必死。車列は本当に僅かな時間で我々を置き去りに。バス最後列にはジョニー黒木、輝く男の背中!

一旦バスを見送り、我々は脇道を通って銀座通りと東金街道の交差点へ(周囲の人の多くが同様の行動を取った為大移動となる)。こちらは陽が当たって暖かい。気持ちも和み、程なく再び車列を迎える。ボビーは相変わらず携帯で写真を撮りながら、先程は無かったマイクパフォーマンスも行っていた。通りが開けて明るくなったので選手一人一人の表情が先程より良く分かる。みんな良い顔してます。ほんのちょっとバスがスピードを落とした事も手伝い、先程よりもじっくりとパレードを楽しむ事が出来ました。

いやー、千葉市民で良かった〜。幸せだ〜。

千葉ロッテマリーンズ優勝パレード

行って参りました、優勝パレード。

朝7時半に起きて外を見ると(パレードのスタート地点は自宅のすぐ側で、窓やベランダから見えるくらいの場所)、すでに警官や警備員、スタッフが配置され鉄柵を設置しているところでした。部屋から見える範囲にはあまり一般の人が居なかったようだったのでちょっと油断しましたが(パレードの車列は150m〜実際はそんなに無かったが〜に及ぶという事で私の自宅の方は広報の車位しか来ないという事だった)、10時スタートの1時間前に出動したら、すでに沿道には結構な人垣が。何とか最前列を確保。嫁と二人でスタートを待ちましたが、天気は良かったものの寒かったな〜。ファンの多くは幕張の方に行って、中心街の方は正直それ程人が集まらないのではと思っていましたが、続々詰め掛ける人、人、人。公式の発表では7万人とか。ほんとかいな。

051120_1さて、9時55分にちょっとしたセレモニーをやってパレードがスタートするような事が告知されていましたが、上空の取材用ヘリがうるかった為、ろくにアナウンスも聞こえぬまま車列が動き出していました。

写真撮るのに必死でボビーがどこに居るか、最初全く分かりませんでした。この後、別の場所に移動してもう一度パレードが来るのを見られたのでその時ようやく確認出来ましたが、一台目のバスの一番前、携帯カメラで写真を撮っているのがボビー。パレードの最中、ずっとこうやって携帯を構え続けていた模様。主力の多くが我々の居る側に座っていたような気がしてラッキーと思ってたけど、今江とかの姿はこちらから確認出来なかったので、逆側に座ってたのかな?(続く)

ジェフ千葉、ナビスコ杯優勝!!!

悲願の初タイトル獲得。Jリーグが始まって13年、ずっとジェフを応援してきましたが、一時は2部落ちの危機を経験するなど谷あり谷ありのジェフがカップ戦初制覇。いや〜嬉しいです。リーグ戦も何とか優勝を争える位置に付いているし、この調子で天皇杯ともども良い結果を残して欲しいものです。機しくも千葉に来て13年で日本一に輝いたマリーンズ、Jリーグ開始13年で初タイトル獲得のジェフ千葉と不思議な星回りを感じてしまいますが、地元チームの大活躍で千葉の街も元気になってくれたら良いなと思います。

さて、昨晩はNuttin Specialのライブでした。世田谷方面からは遠路遥々大学時代の軽音サークルの先輩にもお越しいただき、感謝。この晩はいつもの田村奈津子、宮倉由美、私に、新村 健(g)と 米元美彦(dr) が加わってセッション色の強いライブとなりました。ドラムのヨネちゃんとは、知り合って10年以上になると思うけど(しかも知り合う前は半径数10メートル以内のご近所さんだった)、一緒にライブをやるのは意外にもこの日が初めて。各方面で活躍中のギタリスト新村氏とはこの日が初対面。私、他のギタリストと一緒に演奏するのは楽しいし勉強になるので好きなんですが、新村氏も、私が絶対やらない、出来ない、発想しない事を沢山見せてくれました。彼も楽しんでくれていたら幸いです。

この日何とか開店前に1時間程リハが出来たので良かったけど、やはり本番はハプニング続出。面白い瞬間も生まれたと思いますが、聞いてくれた皆さんはどう感じたでしょう?私はこの晩感じた事を、また今後に活かしていきたいと思います。

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ