« 6/21(日)は「倶楽部LOOK」ブルース・セッション! | トップページ | 6/21 倶楽部LOOKブルース・セッション・リポート »

流石でん六、

豆が違う!

090612_2という訳で、でん六のチョコピーが好きです。コレが西友で税込98円、レジ袋不要ならたった96円の幸せです。8年前に禁煙した際には、口寂しい時の頼りでした。おかげで煙草は吃驚する程あっさりとやめられましたが、ナッツ類と甘い物が合わさるとカロリーもドンと増すようでして、体重が当社比10%程増量してしまいました。因に、コンビニのPB商品にもチョコピーがあってそれもでん六で作っているのですが、若干内容量が少ないのと、一粒の大きさがほんの少し小さいような気もするので、しっかりでん六ブランドを選びたいものです。

090612_3私は豆類全般が好きなのですが、中でもピーナッツが大好きです。味噌ピーといえば、給食の時にも頻繁に出て来てたくらい千葉の人間には親しみ深いものですが、田舎の祖母はコレを作る名人です。炒り具合といい味といい、巷の物とは別次元の物という程の素晴らしさです。が、残念な事に、技の伝承は難しい模様。ウチの母も祖母が作る側で作り方を見て覚えようと何度も試みたのですが、全てが祖母の長年の経験と勘の中で作られている為、なかなか同じようには作れないようです。画像はウチの母作の味噌ピーですが、今回は火の入れ具合がもう一つ。祖母の味の再現は、叶わないのでしょうか...。

間もなく100歳になろうと言う祖母は、数年前に田舎の家がシステムキッチンを新しいのに入れ換えてからというもの、火の加減が分からなくなってしまったのもあって味噌ピーを作る事は全くなくなってしまいました。最後に食べた祖母作の味噌ピーは、やはり絶品でした。願わくば、もう一度あの味を味わいたいものです。

« 6/21(日)は「倶楽部LOOK」ブルース・セッション! | トップページ | 6/21 倶楽部LOOKブルース・セッション・リポート »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91193/45397664

この記事へのトラックバック一覧です: 流石でん六、:

« 6/21(日)は「倶楽部LOOK」ブルース・セッション! | トップページ | 6/21 倶楽部LOOKブルース・セッション・リポート »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ