« Snooks | トップページ | すっきりと »

3/15(日)は「倶楽部LOOK」ブルース・セッション!

ご無沙汰している間に、ひっそりとまた一つ、歳を取っておりました。なぁ〜んて、ほんとは嫁に前夜祭でしゃぶしゃぶを驕ってもらい、その足で伺った某伝説のバーでは日付け変わって誕生日となるやりょうぽんの音頭でお店に居合わせた皆さんの祝福を受け、その晩は両親の驕りで河豚を喰らう、と大変ありがたい日を過ごしておりました。メッセージをくださった皆さんもありがとうございました。

090309_1さて、ここ暫くピッキングをあれやこれや試行錯誤していたのですが、なかなか思ったトーンが得られず、ストレスを感じるばかり。ピッキングのタッチが変わってきているのでピックも見直そうと、先般、仕事柄集まってくる何十種類ものピックを並べて片っ端から弾いてみて、堅さや厚さや弾き心地は無視、トーンのみで選んでみました。画像の上列が決勝戦に残った2枚(下の2枚がこの10年程使っていたタイプ)。ティアドロップの尖った方の先ではなく、丸い方の先を使用しました。両方ともジムダンで、最初に弾いたワニ柄のも良かったのですがちょっとマッタリしたトーンで、黒いナイロンの方がスモーキーでぐっとくるトーン。優勝は勿論黒ナイロン。ケーブルもここ一年くらいは使用していたと思うFar East ElectricのOrganic Tone Cableから、その前まで使用していたHSWのLOVEケーブルに戻して(Organic Tone Cable、それなりに高かったので使わなきゃ損だってんでこれまで使用してきましたが、最初に感じた無機的なトーンという印象が変わる事がありませんでした。LOVEケーブルはローの出が控えめなのですが、より色気のあるトーンが出るように思います)、335片手に週末の邪夢のセッションに臨んだのですが、涎の垂れそうなトーンがいきなり出て吃驚。さんざんピックを当てるスピードや強さ、角度等々試しては挫折していたのが嘘のようにあっさりと求めていたトーンが得られました。ギタリストの参加者が少なかったので長時間ぶっ続けで弾かせてもらいましたが、いきなりピックを変えた為に弾き心地が違ってミスタッチしたりコントロールが利かない場面もあったものの、ストレスはゼロ。弾いていてあんなに楽しかったのは久し振りです。今は黒ナイロン、この一枚だけなので大事にお財布に入れて持ち歩いております。早く仕入れなくちゃ、です。

090215_4今度の日曜日も涎を垂らしながらギターを弾く私が見られるでしょうか?「倶楽部LOOK」ブルース・セッション、ハウスバンド完備でどんなレベルの方でも安心してお楽しみいただけます。飲食代含め料金もリーズナブル。観るだけの方ももちろん大歓迎です。皆様、ぜひお越しください!

3月15日(日) 午後7時START(午後6時OPEN)
料金はセッション参加者も観るだけの方も1,000円(1drink付)。

Live House 倶楽部LOOK
http://clublook.main.jp/
千葉市中央区新宿2-11-1 第四藤やビル 2階B
Tel.043-204-5569

Look_map2JR千葉駅方面からは徒歩10分。そごう本館とジュンヌの間の道を新宿小の前を通ってサンクスを超えた次の交差点(千葉中央駅入口交差点)、1階が「辛辛」のビルの2階。京成千葉中央駅からはバスターミナルからまっすぐ駅を離れるように歩いて2〜3分。ビルの右手に置かれたお馴染みの看板が目印。階段上がって左側最初のドアをお入りください。

ハウスバンド
サイトーG(g/vo)、丸山聡史(b)、石井しげじ(dr)

詳細はこちらにもあります。
http://sound.jp/saito_g/session.html

« Snooks | トップページ | すっきりと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91193/44293562

この記事へのトラックバック一覧です: 3/15(日)は「倶楽部LOOK」ブルース・セッション!:

« Snooks | トップページ | すっきりと »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ