« ??? | トップページ | 世間様はゴールデンウィークの真只中 »

O-EDO BLUES BAND

draw_g上野ウォリアーケルトでのSuperHarp竹江&TAD三浦ショーに参加。店は良い雰囲気のブリティッシュ・パブであったが、予想してたよりさらに狭くて驚く(結構な音量でライブをやったり音楽を流しているのに、ドアや窓が開け放してあるのにもっと吃驚)。酔っ払ったお客さんが倒して壊されたらいけないので大事なギターは持って来ないようにとタケちゃんから言われていたが、成る程と実感。で、店で試奏用に使っている自分で組み立てたストラトを持参。ライブでストラトを弾くのは実に6〜7年振りだったが、思いのほかストレスも無く楽しめ、自分のストラトをいよいよ復活させようかなと思う程に好感触。

さて、二人と一緒に演奏させてもらうのは久々だったが、やはりこの二人のブルースはリアルで深い。深さのレベルが桁外れに違う。自分が曲を知らない事もあるんだけど、その深さまで自分を持って行けない事がもどかしい。全4ステージ、精一杯弾いて後半には久々に手がつったし(2ステージ目に狭い所で弾いてたら、密かに足もつっていた)、店もお客さんもご機嫌で楽しいショーではあったが、達成感とか充実感は全く無し。二人からいっぱい宿題を貰ったような形となる。しかし、リアル・ブルースは楽しい。素晴らしい。

この晩のリズムセクションは、金閣矢作(b)&長嶺章子(dr)。ショーの画像はないが、何故かショーの間に各メンバーをスケッチして下さるお客様がいらっしゃって、私にも一枚頂戴したので掲載させていただく事にする。

ってな訳で、また一から出直します。

« ??? | トップページ | 世間様はゴールデンウィークの真只中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

文字通りお邪魔いたしました&ご一緒させていただきありがとうございました。研鑽に励み再びご一緒出来るよう頑張りたいと思います。

4/29 at 上野御徒町 THE WARRIOR CELT、お疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91193/3920619

この記事へのトラックバック一覧です: O-EDO BLUES BAND:

« ??? | トップページ | 世間様はゴールデンウィークの真只中 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

リンク

無料ブログはココログ